名古屋で確定申告2016

スポンサーリンク

確定申告の準備

確定申告を終わらせました(゚∀゚)

今年は確定申告する予定ではなかったのに。。。

ふるさと納税のワントップ特例制度に間に合わず、結局確定申告することに。

12月になって、やっとこさふるさと納税に挑戦。 何を買うかと言えば、やっぱり米ですね。貧民にとっては一番コスパが良いんじゃないか...

一緒に届いた切手を使わずに自分のものにしているのは私です……。

ぎりぎりになっていざ書類を作ることに。

税務署のHPから作ります。

簡単に出来た(゚∀゚)

印刷ができない。。。

新しいPCにしてからまだプリンター繋げてないから繋げれば良いよね。

印刷ができない。。。

困ったときはPC再起動( ̄ー ̄)ニヤリ

印刷できるようになった!

が、しかし税務署のHPの印刷ボタンを押しても印刷が始まらないやんっ。

何かダウンロードしてる?

pdfファイルをダウンロードして自分で印刷してねってことですか。そーですか。

って昨年も同じところで躓いた覚えが……。

これ絶対分かりにくい。

ようやく印刷できた(・∀・)

……。

1種類インクが足りないのは知ってた。

もう1種類も駄目になってた(´・ω・`)

全色揃ってないと印刷できないとか止めてほしいよね。。。

今更インク買ってられない。。。

お金もない。。。

他に策はないのか。。。

税務署のHPに親切にも書いてあった(゚∀゚)

ネットワークプリントは会員登録無料。パソコンやスマホから文書や写真を登録して、コンビニのコピー機でかんたんにプリントできるサービスです。全国のコンビニシェアNo.1!!24時間いつでもどこでも印刷できます。

ネットワークプリントサービス?

聞いたことがあるようなないような。

コンビニでプリントできるから、自宅にプリンターは要らないって話は聞くけど、このサービスはすごいよっ。

自宅のPCからプリントしたいファイルをネットワークプリントサービスのHPで選択して、コンビニでプリントできるとか。

セブンイレブンでも同じようなサービスがあるのね。

スマホやパソコンの書類、PDF、写真をセブン‐イレブンのコピー機でプリントできます。ユーザー登録なしで、簡単に使えます。

部屋から近いコンビニはセブンではないので、こっちを登録。

スマホ時代だとPCで調べてプリントしなくても、その場で調べることができるからプリンタ要らないかも。

インク代かかるし。

必要なときにコンビニ使うだけで十分だね。

ちなみに金額はたぶん白黒で1枚20円。

プリンター本体とインク代を考えると、何枚印刷できるんだって話。

確定申告に必要な書類

マイナンバーのコピーが必要になってた。

で、マイナンバーが本人のものかどうか確認するための本人証明できるもの。

要するに免許のコピーも必要。

んー。

2枚もコピーしなきゃならんってのは面倒。

マイナンバーって何か役に立っているんだろうか。。。

あと源泉徴収票。

これ原本取られるのが納得いかんね。

自分の手元に残らないじゃんね。

まあ見ないんだけど(笑)

確定申告の方法

今回は郵送にしました。

名古屋に来てから毎回違う方法で確定申告してるかな。

名古屋駅で働いているときは、定期があったから確定申告している会場のBOXに入れてたな。

郵送にすると切手代かかるし。

その次は名古屋駅に一番近い税務署である中村税務署のポスト?に入れました。

このときは何かのついでに寄ったはず。ドニチエコ切符なら乗り降りし放題だからね。

今回もそうしようかと思ったけど、特に用事がなかったので郵送に。時間もなかったし(汗)

来年以降も郵送で良いかもしれない。

住んでるところの税務署に出さないと、反応が遅くなるらしいけど私は特に気にせず出せるところに出してました(゚∀゚)

まあふるさと納税だけならワントップ特例制度を使えば済む話なんだよね( ´ー`)フゥー...

ちなみに戻ってくるのは800円くらい(笑)

さて、今年の住民税はいくらになるかな(-_-)

10万円以下だとうれしいщ(゚д゚щ)カモーン

スポンサーリンク

シェアする